ジョブチェッカー

手に職を付ける前のQ&Aまとめサイト

*

大工って実際のところどうなの?

   

pa151026033997_tp_v-min
「大工」にこれからなろうとしている方が「大工」の仕事はどんな感じなのかを質問し、その質問に対して「大工」の方が実情を回答している・・・と思われるYahoo知恵袋のやり取りをまとめました。

「手に職」を付けるための選考材料としてご活用いただければ幸いです。

Q.大工の方に質問です。私は高校3年生で地元の工

質問

大工の方に質問です。私は高校3年生で地元の工務店に就職しようと考えますがまだ迷ってます。大工になって良かったことと大工になって嫌だと思ったことを教えて下さい!!
また、地元の工務店は普通の大工と宮大工の2種類あってどっちにしたらいいも思いますか?

回答

現役大工です!
まず、良かったことは
自分の頑張りが目に見える形として残ることと、人の宝になることです!

嫌だなと思ったことは、
現場に傷があるとすぐ大工が疑われます!
高所が苦手ならやめた方がいいです!
慣れればべつですけど!

大工にした方が身のためです!
大工は基本的に、一軒家をたてたりします!
宮大工は、基本的に寺院などをたてます!
当然寺院が建つ数より一軒家が建つ数の方が多いので、仕事量は大工の方が多いです!
多いということは、それだけ仕事をもらいやすくなるということです!

宮大工は給料が大工よりもらえますが、仕事量が安定しているかと言われると安定していません!

そのため今後大工か宮大工を職業とし、生活していくことを考えるなら大工をお勧めします!

▼引用元のYAHOO知恵袋ページ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11163160956

Q.一流の大工さんになるには 何年かかりますか?

質問

一流の大工さんになるには 何年かかりますか? また、何歳までにはじめれば大工さんになれますか?

回答

私も大工です。
大工なんて何歳からでも大丈夫じゃないかな?
力仕事できない歳なら無理だけど(笑)

俺も一流ってのがよくわからないけど、
ハウスメーカーの大工だったら3~5年もしないでなれるし
元請けで新築、リホォームやったりしたいなら10年以上かかるし
大工っても色々あるよ。
俺も自営で15年ぐらいだけど、まだまだ不安なところが多々あります(笑)

この仕事は、常に勉強だと思います。この仕事に限らずかな(笑)

大工目指すのであれば是非がんばってください。
応援してます。

▼引用元のYAHOO知恵袋ページ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12164999087

Q.大工さんで定年前の年収と退職金はどのくらい

質問

大工さんで定年前の年収と退職金はどのくらいになりますか?

退職金は多いのでしょうか
一人っ子にしたら大学に進学させられますか?
宜しければアドバイスをお願い致します。

回答

大工さんという括りならば『個人事業主』です。
年金も個人年金を支払い、退職金も組合などに納めていない限りないと思えます。
今、既に建築関連に就職されているなら、先輩や事務所に尋ねてみてください。
その職場で定年まで勤めあげればどの程度の報酬が得られるかは大問題です。
ヘタしたら途中で解散なんてこともあり得ます。
だから、独りだちする人が後を絶たないのではないでしょうか?

▼引用元のYAHOO知恵袋ページ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11164184661

Q.大工へ転職する事についての相談です。 現在30歳

質問

大工へ転職する事についての相談です。

現在30歳の男、既婚、子供無しです。

現在は不動産業に就いており、以前は小売業に就いていたり、在来工法の大工を2年程やっていました。

父親
は、一人親方で工務店を営む大工で、60歳を越えています。

私が不動産業に就く前は、父とは違う工務店で修行をしていましたが、不景気の煽りで倒産し、現場に至ります。

最近になり、就職している不動産会社も先行きが怪しくなってきており、同時に父がまだ働き続けるとは言ってるのですが、肩と腰が悲鳴をあげており、現場でもかなり辛いという話を聞きました。

自分の気持ちとしては、大工をまたやって、
「いつかは父の跡を継ぎたい」
と考える様になっています。

しかし、一度倒産を目の当たりにしている怖さと、見習い中の日当の低さを考えると、今一歩前に進めない状態です。

30歳から大工を始めた人や、これからの大工需要について考えていらっしゃる方のご意見を聞ければと思います。

乱文で失礼しました。

回答

大工をしています。
私は建築業に中卒で就職し大工に転職し今に至ります。
23歳の時ですがデビューは遅かったと今でも思っています。

在来工法や2X4の新築をこの先ずっと続けていくのなら30歳でも今の工法なら問題なく出来ると思います。
もちろん、個人の能力にもよります。
簡単な道では無いですが、父親が大工で手助けしながら働くのなら良いのではないのでしょうか?

ただ、年齢的に頭も固くなってきてますし、奥様が居るのならある程度のお金を追うと思います。
リフォームや芯壁和室が絡む新築は並大抵の努力ではありません。

リフォームの場合、技術よりも経験が物を言います。
場数を踏んでいかに今まで経験したことを、今の現場に生かすか。が鍵になります。

芯壁和室も数をこなし、失敗しながら覚えていくしか有りませんが、絶対数は減っています。
これも、経験する事すら厳しいかもしれません。

逆にハウスメーカーの仕事なら芯壁和室は無いと思いますので、困らないと思います。

しかし、ハウスメーカーの仕事のみを行うと、この先の大工の需要に応えることが出来ないと思います。

消費税も上がり、新築物件は激減すると思います。
しかし、住む所は必要なのでこの先はリフォームの需要が増えると思います。
新築しか出来ない大工では、この先厳しいと思います。

年齢的のもラストチャンスです。
自分の人生ですが、結婚もされていますので、奥様や父親と良くお話されてから決めたほうが良いでしょうね。

リフォームも出来る大工はこの先の需要は絶対増えます。
今現在も新築しか出来ない大工は遊んでる方も見えますが、両方出来る大工は仕事が切れずに有ります。
消費税が上がれば尚更、顕著に見えてくると思っています。

▼引用元のYAHOO知恵袋ページ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1292788512

Q.大工の将来性について教えて下さい。私は建築

質問

大工の将来性について教えて下さい。私は建築の専門学校を行って大工として働きたいと思っています。しかし今は鉄骨住宅も増えてきていて今後大工どうなるか不安です。そのあたりなどいろいろ教
えて下さい(^^;;

回答

①将来性はあります。
今や建築業全体(土木も含めて)の「若年の労働者」の人数自体が激減していますので、「引く手あまた」の状況ですよ。 下手をすると「建設業」そのものが壊滅する様な事態にもなっていますので。

②但し問題点もあります。
どの様な産業でも同じなのですが、人手が無いのであれば「対応策」を考えますから、今以上に「手間の掛らない工法」へと変化していくでしょうから、将来性が必ずしも関係者の全員に「明るい!」とも言えませんね。

③それでも未来はあります。
いくら進化しても「人間の社会」は人間が作るものですから、全く人手が不要になる訳ではありませんし、あなたが「スキル(能力)」を着実に積んでいけば、決して「不要な人間」にはなりませんから、日々研鑽を重ねる事が一番重要ですね。

④思う程に「鉄骨造」は増えませんよ。
日本では建設時の「温暖化への対策」がほとんど無視されていますが、ヨーロッパでは建てる時の「二酸化炭素の排出量」までが抑制されていて、中規模の建物(およそ7階建てレベル)であれば「木造化」しているのです。

えっ! と思うのはあなたが「世界の潮流」をご存じ無いからです。 今や「CLT(クロスラミネートティンバー)」と言う新しい木造の骨組みが出来て、イギリスでは「9階建ての木造」が建設されているのが、世界の流れなのです。

この「CLT」が来年度(2015度)から、日本でも「建築基準法」で法制化されますから、やっと日本も「木造先進国」の仲間入りが出来るのです。

この工法は今までと比較にならないほどの「国産の木材」を使いますので、森林内で発生している「余剰木材の問題」の解決策としても期待されているのです。

▼引用元のYAHOO知恵袋ページ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11137047186

まとめ

  • 力仕事ができるうちは何歳からでもできる仕事。
  • 大工は基本的に個人事業主扱いなので退職金などなし。
  • 建築業全体の人数が激減していますので、「引く手あまた」状態。
  • 人手が足らない分「手間の掛らない工法」がどんどん登場すると思われるので引く手あまたの状態がいつまで続くくかはわからない。

 - 建築系